住むのにギークハウス真庭を選んだ理由

こんにちは。流です。

先の記事にも書いたように2年間の旅を終えましてギーマニことギークハウス真庭に暫く住むことになりました。シェアハウスとかでギルドハウスや共生舎、喫茶ミラクル、他のギークハウスとかもあるのに何故、ギーマニに?という質問が割とありましたのでここで理由をいろいろあげていきます。

ギーマニの目の前の商店街、奥には割烹おかもとがあり、たまにそこで飲む

 

家賃約2万円(光熱費+ネット代込み)と安い

地方のギークハウスは割りかし家賃は安いとこ多いですがここギーマニも安いです。基本は部屋代と光熱費で決まるので僕が使ってる部屋はギーマニの中でも一番高い部屋ですが光熱費等合わせて2万円前後です。時期や人数によって光熱費の分担が変動することになってますので約2万円ということになります。

部屋が広い

部屋によって広さが違いますが自分が使っている部屋は一番高い部屋なのか8畳以上はある広さです。そんなに荷物とかは多いわけではないですがやはり広いに越したことはないかなぁと。ただ、冬は暖まりにくく寒そうですね(笑)

1階が駐車場になってる

ギーマニの1階は駐車場になってて2階が住居スペースになっています。つまり必然と屋根があり、雨や日が当たらなくなります。これも結構良いことで、例えば日が当たらないというのは車の中が熱くなりにくいとうことです。特にこれから暑くなる季節には持ってこいで、車の中が涼しい状態ですぐ運転できるということです。また、僕の車は少し雨漏りすることもあってそのせいでシートが濡れたりして運転する時にズボンが濡れたりしやすくなるのでそういった意味で雨を防げるの自分には良かった点です。(雨漏りは平坦なとこだとしなくて前後が傾くような角度のあるとこだとするみたいなので平坦なら多分問題無いですが)

イベントが少なく人がそんなに来ない

これも自分の中で特に重要でした。やはり耳が聞こえないこともあってか時々人に会うのが億劫になることがあり、自分のペースで人に会えないのが少しキツイのです。要はすぐ引きこもれるってことです。ギルドハウスや喫茶ミラクルなど、他の所からこっちに住めよとかもっといろよとかたまにそういった声を頂くのですがやはり時々、人が多く来たりすることもあって休まらなかったり、何より祭の後の静けさというものが凄く嫌でも感じてしまい、そのギャップに悶々としたりしてそれは旅してた時でも凄く感じてたことでした。

黒田酒店ができたことによりそちらに人が行くようになった

黒田酒店(管理人が開いた)ができたこともあってか今後、ギーマニで何らかのイベントを開くのはそっちがメインになることもあるからか人はそうそんなに来ないというわけで。といっても最近立て続けに元住人が遊びに来たり、ギークハウスを周ってる知人が遊びに来たりしてますが(笑)来るのが一人ずつなのでこちらもすぐ対処しやすいんですね(イベントに全く参加しないわけじゃなくて適度にということですね)

すぐ気分転換ができる

ギーマニがあるとこは商店街ですが河原がすぐそこにあり、ここを散歩したりとすぐ気分転換ができます。元々夜行性と不眠症なことがあり、夜はたまに寝れないこともあります。なので時々外に出て夜風に当たるのが良いのですが河原なので風も通りやすく割と気分転換がしやすくなります。たまにタンブラー持って外に出て酒飲むのも悪くはないです。不審者扱いや通報とかされないように気をつけます(笑)

河原、奥にはスケート場もあり、スケボーとかたまにやる人がいる。

アクセスが良く拠点にしやすい

皆さんもご存知かもしれませんが中国地方は何故かギークハウスがあちこちできてるんですよね。岡山、真庭、倉敷、広島、瀬戸内、鳥取、松江、更には四国には藍住と。そうなると真庭や倉敷とかが他のギークハウスからもアクセスしやすいんですよね。更に言えば今後、鳥取のパーリー建築がいる喫茶ミラクルもあって、いろいろやることになったので車ですぐ行ける距離からギーマニを選んだわけです。(他のギークハウスや喫茶ミラクルまでは大体車で1.5~3時間程)

徒歩圏内にお店がいろいろある

そして、これが自分の決め手になりました。他のギークハウス(特に地方)と比べてもすごく良い点です。というのはまず徒歩圏内にスーパーが4店、しかもその内1つは業務スーパー。更にはドラッグストアも3店、百均も2店、本屋、雑貨屋、作業服屋、ホームセンターといろいろ徒歩圏内にあるので買い物にそうそう困らないということです。あとマクドナルドとモスバーガーとすき家がありますね。吉野家は無いですが最近味落ちたなと感じてきたので別に無くても良いかなぁと。

スーパーやドラッグストアの価格競争が激しい

そしてわりかし徒歩圏内にいろいろ店があるため価格競争も激しく値段が安いのもあるからです。更に一つは業務スーパーなためなせいか競争が熾烈になっています。2Lのコカ・コーラが150円前後で買えるんだから。1.5Lじゃなく2Lですよ。まぁ僕はコーラあまり好きじゃないから飲まないんだけどさ。あと、ソフトクリームも100円で売ってましたね(笑)

週1でフットサルが200円でできる

管理人の友人でもあり、ギーマニ一同がお世話になってる理容師さんが週1でフットサルを開いてくれてるのでこれも助かりました。なんせ10年以上やってたのに旅してからほとんどしてなかったのでかなりの運動不足になりブランクも大きく今ではデブデブな体になってしまいました(笑)筋肉痛不可避でした。リハビリに持ってこいだし、何より200円は安いので助かりました。一般の個サルは相場が1000~2000円なので。

他の住人もバイトとかで夜遅くまで起きてる

で、まぁこれも割と良かったです。というのはやはり一軒家である以上他の住人の生活時間帯もいろいろと自分の時間帯と合うわけで寝てる時の気遣いに対してあまり神経質にならなくて済むということです。やはりシェアハウスしている以上、寝てる時の音や振動というものはトラブルの元にもなりかねないので。(これも割と他所でたまに上がっててこれが原因で出た人もいる)

まぁ、まとめると、住むのと自分でご飯食べるのにコスパが良く選択肢があるというわけです。更に人に会うのが自分のペースでしやすく気分転換もしやすいため休みやすいということです。ようはストレスが溜まりにくく発散しやすいってとこです。もちろんこれはあくまでも自分の生活ペースのこともあるからで自分に合って全部が全部、他の人にも合うとは限らないです。ギーマニだってちょっと設備は問題ありますからねぇ。

では。