名古屋+鳥取県滞在日記

こんにちは。流です。前回の旅記事では富山でした。

そこから名古屋に一旦留まり2泊して、鳥取に向かいました。

鳥取でお世話になった喫茶ミラクルの外観

山奥ニートと飲み

名古屋ではこいつと飲んでました。共生舎の代表。界隈で有名な山奥ニート。

この1週間ほど前に彼は結婚式を挙げてました。そして指輪を着けててあぁ、こいつ結婚したんだなと実感したわけでございます。いろいろ共生舎とかのお話やお互いの近況報告などをつまみに真昼間から飲んでました(笑)普段は昼間から飲まないですがこういう時は昼間から飲むんですよねぇ。鳥貴族で飲んでたのですがやはり2人で軽く万行きました/(^o^)\ナンテコッタイ ちなみに彼はたかることで有名です(笑)てめぇ少し金出せ(笑)その後はギークハウス名古屋にお邪魔しに。

鳥取へ

名古屋から鳥取へ高速使ってブオーーーーーンと行くことに。しかし、道中何と高速道路で通行止めになるという。中国道路だったのですがどうやら誰かがガードレール突っ込んでそれから衝突事故になったとか何とか。タイミング悪かったら巻き込まれてたかも。おいおいマジかよ…てなわけで思わずロスしてしまい鳥取に着いたのは予定よりも2時間遅れでした。

喫茶ミラクル

場所は浜村駅近くの浜村温泉街にあります。駅から徒歩5分ほどです。何でここかと言うとパーリー建築がいるからです。彼らは以前から国内のあちこちで活動してたのですがここに定住することになりました。というわけで彼らの意思を継ぐ人募集中であちこち出かけてやってほしいそうです。かの有名なギルドハウス十日町も彼らが手掛けたもので一番成功してる物件ではないかと。

部屋はそれなりにありますが多くないのでお客さんが多く来た時は同じ部屋で寝ることもあります。温泉街なので温泉近いです。¥200、安い。風呂自体はあるのだが今、修理中。ただ、浴槽はとかは高級品なので早いとこ治して使いたいですね(笑)もう少し物を片付けましょう(笑)

中はこんな感じです。最近ロケットストーブを設置したのでこれで冬も安泰ですね。いろんな人が来るので面白いです。

サリカコーヒー

喫茶ミラクルで住人のなっちゃんが日曜限定でコーヒーを淹れてくれます。11:00~夕方まで。海外や国内のあちこちでいろんなコーヒーを手に入れてきてるそうです。なのでたまに不在でやってない時もありますので要注意。尚、自分はコーヒー飲まず…飲むと決まっていいほどお腹下すんで。せいぜい紅茶と白湯に留めてます。

この絵がじわじわと来る(笑)

ひよこのお鍋

同じく喫茶ミラクル月・火のランチタイムの時に行っている日替わりのランチです。近くに住む料理人が腕を振舞ってくださります。店の前に看板が立ち、その日のメニューが載ってますので食べるならそこを見てから入る方が良いかと。近くの人たちが食べに来たりします。

とりあえずちょっとした写真を。

食料が旨い

海が近く市場で魚が買えるので魚介類も旨いです。ブリとかカニとか。

ブリしゃぶです。ブリしゃぶ大好物でしたのでバクバク食ってました。酒も進みます。ちなみにこれは住人がさばいて下ろしました。やっぱり、魚さばける人がいるのは良いですね。というか自分もさばけるようにしないと。

鹿肉です。たまたま滞在してた方が鹿肉を手に入れたことから頂きました。こっちもちょっと解体が必要でした。鹿肉は脂質が少なく栄養素が高いのでオススメです。

これは地層食堂の方が来てちょうど忘年会をやってた時のです。地層食堂、長野県と新潟県なんですけどねぇ…まぁ、広島まで用事ありましたからねぇ。

ホット・エアー

喫茶ミラクルの近くにあるラーメン屋です。塩、しょう油、味噌、担々麺、まぜそばといろいろあります。尚、このホット・エアー、実は中古車売ってるので車を売ってるラーメン屋でございます(笑)店主、かなりのこだわりを持って作ってらっしゃいますので、ラーメン好きなら喫茶ミラクルまで来たら一度食べに来るのも良いかと。替え玉もあるので物足りなかったら替え玉をやるのをどうぞ。

Table make

鳥取駅近くの鳥取中央郵便局の向かいにあるビルの2階にあります。ここもパーリー建築が手掛けた物件です。居酒屋です。まだ最近開店したばかです。店内はそこまで広くないので要注意。10人ちょっとってとこかな?住人の一人がバイトしていますよ。パーリー建築の人たちと一緒に行けば諸々サービスあるかも…

魚見台

9号線沿いにあります。その昔、この高台から魚群を見つけてはそれを漁船に合図するというのをやってたそうです。ソナーとか無い時代でしょうね。晴れてますが風強くてクソ寒いです。というか、鳥取は全国でも日照時間の少ない地域なので晴れてるほうが珍しいです。

と、まぁ鳥取はこんなもんですか。ごはんばっかり(笑)この鳥取滞在中あんじゅ先生も鳥取に来てたのですがあんじゅ先生の予定が空かず結局会えずに。哀しす。春にまた来ます。

では。