共生舎(山奥ニート)総括

こんにちは。流です。

共生舎に来て早2ヶ月半が過ぎました。

本来なら5月のうちに出る予定だったのですがバイクがトラブってしまい、またそんなこんなで梅雨時期に入ってしまい出発を延期してました。

いかんいかん。居心地よすぎてついだらけてしまうのですね。さてちょっとした統括でも。

去年から何回か共生舎に来ることがあったのですが今回のが一番長い間いて同時に過ぎるのが早く感じました。時折、山奥故にトラブルがありました。断水、土砂崩れ、Wi-Fi繋がらないそして停電。実際、この記事を書いていた時も断水と停電中でした。台風3号のせいでね。しかもちょうど台風が入ろうとしてる時に。共生舎はもちろん電波はほとんど入らないのでケーブルテレビのネットでWi-Fiを使ってますが停電は致命的です。まず、ネット使えない。IHも使えない。(一応ガスはあるので料理するぶんには問題ないけど土鍋が無くて米が炊けないのが痛い)
ちなみに共生舎のある和歌山県というか紀伊半島は全国でも特に降水量が多いとこです。たまに土砂崩れも起きます。何せ、道路の電線に木が倒れてて引っかかってるのもよく見ます。見るたびに大丈夫なのかよ?これって毎回思ってます。
まぁ山奥故にこういう時少し大変かと。

さて、共生舎に居ていろいろ記事を書きましたけどもう一度いろいろ総括を。まず、手始めに感じたことは、皆、わりかし自由にやっています。麻雀やったり、Abemaをchrome castで動画やアニメを見たり、Netflixで映画みたり、漫画描いたり、絵描いたり、小説書いたり、ドミニオンやったり漫画読んでたり、ゲームやってたりです。

共生舎に来て、他の人と打ち明けやすくしたいなら何らかのゲームをできたほうが良いです。例えば、デジタルの方だと最新のSwitch、PS4を含め、Wii、GC、PS3、xbox、64とあります。更にはDSでモンハンをやる人もいます。スマブラも64、GC、Wiiとあります。

続いて、アナログゲーム。共生舎で特にやるのは麻雀とドミニオンです。麻雀はできる人が今いる人でも自分含めて8人います。なのでメンツが足りないことには特に困ることもありません。むしろ卓がもう1つあってもいいんじゃね?って、思ってるほとです(笑)実際今、出稼ぎとかで5~6人いませんがその人たちもほとんどできます。
ドミニオンは拡張パックも相当そろえていることからそうそう飽きないのではないかと。ドミニオンの他にもボードゲームは多数ありますし、何人かの住人がいろいろやってくれますので麻雀にしろドミニオンにしろボードゲームにしろTVゲームにしろ何かゲームやりたいと言えば付き合ってくれます。最近入った新しい人も幸い麻雀ができることもあり、大体の人と打ち明けてる様で何よりです。

シェアハウスをいろいろ周ってるとやはり何か1芸をできると他の人と打ち明けやすいのではないかと思います。その中でできるに越したことは無いと思うのがやはり料理ですね。料理ができるのはやはりありがたられます。共生舎では料理作るの当番制ってTVでも紹介されてましたが実際は機能してません。作らない人は本当に作りません。大体は食いたい物があってその食いたい人が皆の分まで作ります。なので、作った料理について文句は言っていけないのが暗黙の了解です(笑)ごくまれに失敗作も出ますしね。

ちなみに自分も1週間~10日間に1回のペースで作ります。そしてその時は大体は親子丼になります。何でかというと味付けがめんつゆだけで済むということと調理が適当に切って煮込むだけという簡単さ。それに加えて旬の野菜ぶちこめばある程度水増しでき栄養もとれるからである。そしてこってりしてなくて旨い。フライパン1つで大体6人分ぐらい。


材料は玉ねぎ、人参、鶏肉、卵、めんつゆと水。あとはあればでインゲン、さやえんどう、しいたけかエリンギ、小口ネギ。親子丼は本当に簡単です。めんつゆ(濃縮)と水1:1であとは卵以外の材料ぶち込んで(材料によっては入れる順番も考慮しますが)煮込んで火通ったら、溶き卵でとじるだけ。マジでオススメ。ただ1つ難点がある。それは1人につき卵を1個使うことである。
共生舎は日にもよるが晩御飯はだいたい10~12人ぐらいで食うので卵丸々1パック+α使うのである…幸い、鶏を飼ってるので卵は手に入りやすいですがね。もちろん親子丼以外のもたまに作りますよ(笑)

さて、料理について気になるところと言えば食費でしょう。共生舎の住人あるいは長期滞在者は¥300/日である。(滞在費とは別にで)1人あたり¥9000/月で大体10人以上いるからTotalで10万ぐらいかと。結構安いほうでしょう。短期でのお客さんは¥500/日です。新しく住人になる人も最初の1ヶ月は短期扱いなのでそこ注意。

で、何人かに聞かれたのでここで書きます。「滞納してるやついんの?」ぶっちゃけるといますいるんだな、これが。まぁ自分もちょっとその人にイラってなったこともあったけどね。うん、俺が会計やってたら絶対追い出してますね。お金に関することは特にトラブルの元になるし。共生舎はNPOだから滞在費とかの収入も会計してそれを活動報告の資料として提出しないといけないんだよね。

よく、共生舎には「お金ないですけど行っていいですか?」という問い合わせがあるらしいがお金が無いから来るという考えはやめた方が良い。共生舎はNPOで実際の家賃はかからないんだけどやはり存続にはいろいろとお金がかかる。光熱費やネット代。車の維持費等や何らかしらの突発の事態での出費。だから最低限のお金はどうしても必要なのである。そして食費とは別に滞在費はもちろんそこにあてているのだがこれを食費にしろ滞在費にしろちゃんと支払わないと存続に影響が出やすいのである。さらに言えば他の住人や今までのお客さんや寄付してくれた方にも凄く失礼じゃないかと思う。何故なら他の住人や今まで来た人もいろいろあってここに来て最低限の滞在費と食費を何らかで稼いで払っているのである。単純にお金を支払わないのが問題なのである。

今の住人でも元ひきこもりも何人かいるし、いろいろ事情があってここに来た人もいるがちゃんとこっちでのバイトしたりで滞在費や食費は払っている。いいか、最低限のお金を払わないと共生舎の存続が危うくなりやすいんだ。裏返せば最低限の滞在費や食費を払えないなら来ないほうが良い。滞在費がここまで安いということもいろいろやっていろんな人の協力があってこそなんだということも肝に銘じておくこと。どうもそこを分かってないというか考えてない人がわりかしいるように感じ取れるんだよね。

続いては共生舎に来る際に持ってくると良い物。

・耳栓

自分の寝床を確保できない場合、ロビーのソファーで寝ることになります。結構遅くまで起きてたりする人がわりといるので快眠のためのアイテムとなります。自分は全然聞こえないので必要ありませんが。

・アイマスク

これも上記と同様の理由で、明るいから起きるのを防ぐためです。

・延長コード

スマフォやノートPCなどの電気確保は必須でしょう。しかし、コンセントから遠い時もあります故、延長コードは持ってたほうが良いです。

・タオルや洗面用具

共生舎ではタオルは置いてません。なので各自で持ってくること。シャンプーは共用のがありますがボディーソープは切らしてるので各自で持ってきた方がよいでしょう。

・引用している薬

何度も言ってますが共生舎は山奥です。町まで車で1時間はかかります。処方してもらうのにも結構時間を食うのです。その薬が切れた時あなたは大丈夫と言えますか?そうならないようするということです。

・個人で食べる食料あるいは飲むお酒や飲料

共生舎でのご飯は人数が多くて作るのが面倒なことから大体はおかずが1品あるいは2品程度である。なのでたまに物足りなく深夜に追加で調理している人もいますし、自分もよくそうしてます。物足りない時に食う食料です。お酒に関しては飲まないなら良いのですが何だかんだで飲む方もいるでしょう。そして共生舎ではお酒は期待しないほうが良い。たまにカンパでビールがケースで届けられることもありますが3日持つか微妙です。なので共生舎に酒があると期待はしないでください。あってもほとんどが個人用です。お酒を少し譲ってくれる方もいますがあまりせがむと良い顔はされないでしょう。自分で食いたい物や飲みたいものは自分で用意しろということです。

ここからは長期で住もうと考えてる人向け。

・長靴

畑で農作業することもあるので持ってて損は無いと思う。

・除湿器(ネットで買って直接共生舎に送ってもらうのもあり)

理由は全国でも特に降水量が多くジメジメしやすいことです。布団も晴れの日には干す方が多いです。除湿器かあるいは布団乾燥機でも良いですね。

・すのこベッド

これもジメジメするから布団の下にすのこを敷くのをオススメします。ホームセンターですのこを適当に買って敷くのでも良いと思います。

・キンチョール

山奥なのでいろんな虫が出ます。中でも厄介なのはムカデと蜂。特にこの2つが厄介です。時折ムカデが出てきては騒ぎの原因にもなります(笑)まぁキンチョールじゃなくてお湯ぶっかればイチコロなんですがお湯を常に常備してるわけじゃないしね。

・水着(夏限定)

近くに川があり、夏はそこで泳ぐことがあるそうです。川で泳ぎたいなら水着を用意しましょう。ドキュメンタリー番組でも川で泳いでるシーンありましたしね。

・小型冷蔵庫(ネットで買って直接共生舎に送ってもらうのもあり)

個人用の冷蔵庫です。一応ロビー兼キッチンには共用なのが3つ置いてありますが、主に真ん中の冷蔵庫が共用の食材、両脇の2つが個人用の食料、さらに言えば右側のは酒を置いています。しかし、個人用のは各自が名前書いたり書かなかったりでたまにごちゃごちゃになっています。で、たまに誰のだか分からないものがあり、気付かず賞味期限を過ぎることもあります。そして皆がいろいろ詰めるので結構一杯になりやすいということです。それとアリが発生しやすいので一度開封したやつは密封できるものに入れとくか冷蔵庫に入れとかないとアリに食われる可能性があります。

さて、自分は今月中に一度地元に帰らないといけなくなりましたので共生舎もそろそろ出ないといけません。2~3ヶ月もいるとたまに退屈な感情も出てくるしそろそろ頃合いかなとも。

では。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です